白髪放置は老けて見える!若返るために「白髪染めトリートメント」で染めよう!

白髪を毎月染めるのは面倒くさいし手間だしお金もかかるし・・・やれやれですよね。

でも、白髪を放置していると「老けて見える」し、清潔感を感じられないため「印象が悪くなる」のも事実です。

 

  • 白髪染めって美容院に行ってやらなきゃいけないんでしょ?時間もお金もかかるし億劫なんだけど・・・

という方がもしいたら、白髪染めトリートメントを使ってみてほしいと思います。

 

白髪染めトリートメントは「白髪だけを染めるマニキュアタイプの白髪染め用品」ですが、簡単にネット通販で購入できるし、自宅・自分でキレイに染められるように作られています。

黒髪を脱色しないので白髪だけしか染まりませんが、髪の毛が痛むことも、頭皮にダメージを与えてしまい薄毛になる心配もありません。

 

どの商品も男女兼用になっていて、黒色や濃いめのこげ茶色なら男性が使っても違和感ない仕上がりになります。

白髪を染めるのは面倒くさいという概念は、白髪染めトリートメントで払拭されますよー。

白髪染めトリートメントは「ラク」の一言

白髪染めトリートメントは、お風呂に入ってシャンプーした後の濡れた髪に塗れるものです。

普段使っているリンスやコンディショナーの代わりに塗って、10分置いておくだけで白髪が染まります。

カラダにいい成分を使っているので色落ちは多少ありますが、週に1回使うだけで「白髪」が頭からなくなるんです。

 

わたしは美容師をやめてから白髪染めトリートメントを使っていますが、「楽ちん」の一言ですね。

美容師だった人間がこんなこと言うのもなんですが、美容院にわざわざ白髪染めしにいかなくても、十分自宅で白髪染めできるし、キレイに仕上がります。

お金もそれほどかからないし、時間も節約できる。

めんどうくさくて白髪がそのままになっているなら、すぐに白髪染めトリートメントを試してみるべきでしょう。

利尻昆布の白髪染めトリートメントなら「簡単に濃く染まる」

利尻 ブラック 利尻 ダークブラウン

利尻 ライトブラウン 利尻 ナチュラルブラウン

左上から順に「ブラック・ダークブラウン・ライトブラウン・ナチュラルブラウン」で白髪の毛束を染めたものです。(人毛)

水で濡らして10分置いただけですが、白髪がキレイに染まっていることが分かります。

 

白髪染めトリートメントの中には、資生堂プリオールのように「濃く染まるまで10回以上使う必要があるもの」などもありますが、正直面倒くさすぎてオススメできません。

やっぱり利尻ヘアカラートリートメントのように「1回だけ、しかも短い時間でもキレイに染まるもの」がいいですよね。

 

利尻ヘアカラーは1本3,000円ほどで買えて、1本で男性なら2ヶ月ほど、女性なら1ヶ月ほど使うことができます。

手間なくキレイに白髪染めができる利尻ヘアカラートリートメント、オススメです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*